オークリーのトレイル ヘルメット DIRT5

もし今トレイルヘルメットをお探しの方がいたら、すぐにでもお勧めしたいヘルメット。それが OAKLEY DIRT5

特徴は機能がたくさんついているのに税込22,000円というコスパの高さ!

では一つ目の機能。サングラスホルダー!

ほとんどのヘルメットはベンチレーションスポットに差し込むだけのホルダーばかり。ヘルメットから落ちて壊したという話はよく聞きますが、、、

このホルダーはサングラスをガチャンっと左右のテンプルを挟んでホールドするので逆さまにしても全然落ちません!

落ちるか不安になりながらライドせずに済みますよ💦

続いてはバイザーについて。

最近のトレイルヘルメットバイザー短くない?

その理由はゴーグルの位置の配慮だと思います。どこのメーカーとは言えませんが全体とバイザーの長さのバランスがビミョーなモデルとかありますよね。

オークリーはさまざまな大きさのゴーグルに対応すべくベストな長さにすることでルックスを損なわず、バイザーを上げてゴーグルをつけた時も機能的であるベストなサイズ感にしています。

普通のパッドの他にシリコン製ウエットガードがついでくるのもナイスですね!

暑い時期のトレイルライドは『あせがとまらなーい!』ので普通のクッションの付いたパッドだと汗が滲みこんで気持ち悪いですよね。

そんな時期はこのシリコンのウェットガードを使えば問題解決。表面が波板のようになっているのでクッション性もあります。

フィット調整はBOAダイヤルで細かい調整ができます。

MIPSはもちろんついてます。

付属品はウェットガード、ステッカー、カバー

欠点があるとすればアクションカムのマウントが無いことくらいでしょうか。ですがシールを付けられる面積は十分あるので大丈夫ですよ。

サイズはMとLを在庫しています。お気軽にお試しください。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. マウンテンバイク(以下MTB)を始めるには何が必要でどこで乗ればいいのか。始めたいけどなにもわから…
  2. シューズの構成がシンプルな様で、使い方に合わせ種類が多いので少し分かりやすく解説します。サイズ展開…
  3. 定休日ライドは先週に引き続きMTBライド。ただモーター付いて無いのとフロントタイヤのエア抜けが早い…
  4. 前記事で6つのカテゴリーに分けましたが、今回は上の3カテゴリーについて簡単に(独断と偏見多め)書い…
  5. MTBに乗ってみたいけど「何をどう選んでいいのか分からない」という方が結構多いので簡単に纏めてみま…

カレンダー

イベント

  • イベント無し

お勧め記事2

  1. 2021-9-21

    MTBの人気ブランド ロッキーマウンテン、KONA2022予約可能(12/6更新)

    カナダの人気ブランドKONAとRockymountainの2022モデルですが、すでに予約完売にな…
  2. 2021-9-15

    DAHONと行こう何処までも!! DAHON 店頭在庫

    折り畳みも簡単で、スイスイとまるでスポーツバイクの様に走しれるDAHON。さぁ走るぞ!と気構える…
ページ上部へ戻る