走り納めは王滝練

こんにちは。児玉です。2023年もどうぞよろしくお願いします。

みなさんは2022年はどんな年でしたか? 大会に出て自己研鑽したり、自転車を通じて素敵な出会いや自転車の楽しさに気づけましたか? 僕はというと、今まで知らなかったトレイルを走りに行ったり、MTBを通じてさまざまな方と知り合うことができて「1年間楽しかった」の一言。しかし、自分自身が去年よりも成長できたかというと正直QUESTION。また、ensやKDMのファンイベントを除くと一人で走ることがほとんどで、自転車に乗るモチベーションも下がっており、「ただ楽しいだけ」の決して良いとは言えない一年だったかもと自問自答。『このままじゃいかん!』ということで2023年は何か大きな目標を立てることに。

そんなことを考えているときにお客さまとの話題に出た「王滝100」。それはSDAクロスマウンテンバイクというMTBで100キロ走るという大会。(クラス分けで120km,100km,42km,20kmがある)何の目標もなく1年間遊んでしまった自分に喝を入れる意味でもこれは良い刺激になるのではないか。ということで2023年の王滝に出場することに決めました。

そして去年末に、王滝に出るならということで2人のマッスルなお客様が王滝練を企画してくださり、走り納めをしてきました。

今回の僕の相棒はSPECIALIZED STUMPJUMPER EVO。
例年の王滝練ならオンロードとオフロード合わせて100km以上走るそうですが、今回は僕のスタミナを考慮して帰りはショートカットで78kmのコース。

途中の補給休憩。

日陰や下り坂はめちゃくちゃ寒い!
落ち葉や草が多い上り坂。進まないっす。

前半はどうにかついていけました。(写真を撮る余裕も)

50km地点。道の駅でお昼休憩。

後半から体力がなくなってきました。踏めない!

残り15kmの時には離れてしまい全く追いつけませんでした(汗)

あと5kmでゴールなのに足が終わってしまい最後の休憩。写真をとってくださった方は、まだまだ余裕の様子。

無事ゴール!怪我なく終えてよかったです。体力不足はもちろんですが、補給のタイミングがかなり重要だなと感じました。次回の王滝練までに長距離の足を作っておきます。お疲れ様でした。

この著者の最新の記事

関連記事

ショップ商品カテゴリー

ピックアップ記事

  1. もうすぐ春ですね。国営ひたち海浜公園BMXコースの改修工事ももうすぐ終わり、綺麗なコースで4月から…
  2. マウンテンバイク(以下MTB)を始めるには何が必要でどこで乗ればいいのか。始めたいけどなにもわから…
  3. シューズの構成がシンプルな様で、使い方に合わせ種類が多いので少し分かりやすく解説します。サイズ展開…
  4. 定休日ライドは先週に引き続きMTBライド。ただモーター付いて無いのとフロントタイヤのエア抜けが早い…
  5. 前記事で6つのカテゴリーに分けましたが、今回は上の3カテゴリーについて簡単に(独断と偏見多め)書い…

カレンダー

イベント

  • イベント無し

お勧め記事2

  1. Fabric Lumaray V2

    ガーミンマウントに取り付けできるフロントライトです。 サイコンとサンドウィッチされる形での取り付けな…
  2. 入荷品リスト 1/24

    今月の入荷品になります。 E-BIKE Specialized VADO SL 4.0…
  3. スマートトレーナーでモヤモヤをぶっ飛ばせ!

    新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で外出もままならなくなりそうですね。普段習慣的に自…
ページ上部へ戻る