Wahoo ELEMNT BOLT

スペシャライズドのANGiクラッシュセンサーがWahoo ELEMNT GPSサイクルコンピューターと連携できるようになり、また2020年モデルのTurbo Bikesとも連携可って事でストックしました。

ANT+ LEV通信機能を実装して 速度、走行距離、バッテリー残量、現在の状態などライド情報の記録、GPSナビゲーションとE-BIKEの車両情報が一つの表示デバイスで利用可能とはとっても便利ですよね。

Turbo Bikesご購入をお考えの方で、これからサイコンも買おうかなって方にはお勧めです。

エアロ効果を考えてデザインされているのも唯一ELEMENTだけ。

※Wahoo ELEMNTをもっと詳しく

※ANGiについてはこちら

※『Turbo』シリーズに関してはこちら

関連記事

ピックアップ記事

  1. 店頭在庫分のスタンプジャンパーを特別価格で放出します。 Stumpjumper Comp Carb…
  2. 定休日ライドは先週に引き続きMTBライド。ただモーター付いて無いのとフロントタイヤのエア抜けが早い…
  3. クランクブラザースの代表的なプロダクツと言えばペダルですね。そのペダルとシューズを統合ささせ、ひと…
  4. 前記事で6つのカテゴリーに分けましたが、今回は上の3カテゴリーについて簡単に(独断と偏見多め)書い…
  5. 昨年のとある猛暑日。下ろしたてのトーチシューズでライドしたのですが、陽の当たる方の足がやけどしそう…
  6. キャノンデールのグラベルロード、トップストーン。 長らく鎮座していたPLUG2に代わり組立・展示しま…

カレンダー

イベント

お勧め記事2

  1. 話題のGIROヘルメット入荷

    発売前から話題に上がっていたMTBフリーライドヘルメット「MINIFEST SPHERICAL(マ…
ページ上部へ戻る