まもなく完成 2020 ROCKYMOUNTAIN SLAYER 29

フレーム入荷から少し経ってしまいましたが、先週土曜日から組み立て開始。

これまでシマノ党だったのに、今回はSRAM XO1指定、ブレーキは自分用に取って置いた限定MAGURAを奪われました。


アルミになったRサスペンションリンク周りは一度バラシてチェック&グリスアップ。
アルミだと歪が出てて組付けにくい場合が多いのですが、キッチリ精度出てました。

事前に組んで有ったホイール仮組してこの日はここまで。

日曜日はワイヤーの取り回しの確認から。
ロードバイクより通すの面倒なんですよね。
しかし今年の27.5と違い、メインフレーム側は全てガイドが通っており、入り口と出口の穴を確認して、リヤ側への通しをシュミレーション。メインピボットのみ外さないとダメ見たいです。
Rディレーラーワイヤーとブレーキラインは長めにして仮セット。

ここまでくればあっという間に形が見えてきますが、一つ部品注文忘れ。

と言う事で、Fブレーキの203mmアダプター来ればFブレーキ組付け、細部調整で完成です。

もう少々お待ちくださいm(__)m

関連記事

ピックアップ記事

  1. MTBに乗ってみたいけど「何をどう選んでいいのか分からない」という方が結構多いので簡単に纏めてみま…
  2. 「S-Works Prevail II はスペシャライズド史上最も完成度の高い軽量レース用ヘルメット…
  3. 2019/11/19

    FOXBIKE MADGUARD
    MTB乗りの間ではジワジワと定番になりつつあるコンパクトなフロントフェンダーがFOXBIKEから登場…
  4. お待たせしました。RIDE CONCEPTS MTBシューズ本日入荷しました。 …
  5. キャノンデールのグラベルロード、トップストーン。 長らく鎮座していたPLUG2に代わり組立・展示しま…
  6. 店頭在庫分のスタンプジャンパーを特別価格で放出します。 Stumpjumper Comp Carb…

カレンダー

イベント

  • イベント無し

お勧め記事2

  1. ハイパフォーマンスロードシューズ TORCH 1.0 ROAD

    履きやすさでこれまでも多くの方にご支持頂いた入門グレードのロードシューズ「TORCH 1.0」がモデ…
ページ上部へ戻る