まもなく完成 2020 ROCKYMOUNTAIN SLAYER 29

フレーム入荷から少し経ってしまいましたが、先週土曜日から組み立て開始。

これまでシマノ党だったのに、今回はSRAM XO1指定、ブレーキは自分用に取って置いた限定MAGURAを奪われました。


アルミになったRサスペンションリンク周りは一度バラシてチェック&グリスアップ。
アルミだと歪が出てて組付けにくい場合が多いのですが、キッチリ精度出てました。

事前に組んで有ったホイール仮組してこの日はここまで。

日曜日はワイヤーの取り回しの確認から。
ロードバイクより通すの面倒なんですよね。
しかし今年の27.5と違い、メインフレーム側は全てガイドが通っており、入り口と出口の穴を確認して、リヤ側への通しをシュミレーション。メインピボットのみ外さないとダメ見たいです。
Rディレーラーワイヤーとブレーキラインは長めにして仮セット。

ここまでくればあっという間に形が見えてきますが、一つ部品注文忘れ。

と言う事で、Fブレーキの203mmアダプター来ればFブレーキ組付け、細部調整で完成です。

もう少々お待ちくださいm(__)m

関連記事

ピックアップ記事

  1. MAVICキシリウム プロ カーボン SL UST ディスクをTEST用に導入したので 軽~く…
  2. さて後半です。 最初ホイール買うときに皆が一番気にする所は多分​重量​、見た目、そして金額。 殆…
  3. キャノンデールのグラベルロード、トップストーン。 長らく鎮座していたPLUG2に代わり組立・展示しま…
  4. 本日もご成約有難うございます。ロードバイクより少しタイヤの太いスペシャライズドのグラベルロード、デ…
  5. 定休日ライドは先週に引き続きMTBライド。ただモーター付いて無いのとフロントタイヤのエア抜けが早い…
  6. 昨年のとある猛暑日。下ろしたてのトーチシューズでライドしたのですが、陽の当たる方の足がやけどしそう…

カレンダー

イベント

お勧め記事2

  1. ハイパフォーマンスロードシューズ TORCH 1.0 ROAD

    履きやすさでこれまでも多くの方にご支持頂いた入門グレードのロードシューズ「TORCH 1.0」がモデ…
ページ上部へ戻る